担任助手他己紹介(中山) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 3月 26日 担任助手他己紹介(中山)

シリーズ化しているスタッフの他己紹介。
本日は、私中山が1年生の伊藤担任助手をご紹介します!!
 
名前 :伊藤広記
大学 :明治大学情報コミュニケーション学部
出身高校:本郷高校
趣味:海外サッカー観戦
 
伊藤さんといえば。
みなさんまず最初になにを思い浮かべるでしょうか?
 
恐らく新宿エルタワー校の生徒ならまずはじめにこれを思い浮かべるでしょう。
 
(写真奥)
 
そう、このメタリックな白メガネ!!
 
白い眼鏡がこんなにも似合う人を私は未だかつて見たことがありません。
そんな伊藤さん、実は最近イメージチェンジをしたことをご存知でしょうか?
 
 
新しいべっこうのおしゃれな眼鏡!!
似合ってますよね!
(写真を用意できなくてごめんなさい・・・ぜひ自分の目で確かめてください!)
 
 
本人は慣れないらしく、隙があれば白メガネに戻してしまいます。
残念。
 
それではここでわたしの思う伊藤担任助手のよいところをいくつか挙げていきたいと思います。
 

①担当生徒への愛

 
伊藤担任助手はパッと見怖い、又は冷たそう(と思う人もいるかもしれません)ですが、一度「この子は俺が導いてやるんや!」と決めたら徹底的に面倒を見ます。
 
伊藤担任助手は一週間の受講コマ、高速基礎マスターの進捗状況などを一人一人把握するのはもちろん、その子の性格、好きなもの、家族構成など、よく細かく把握しています。
それを踏まえた上で例えばやんちゃな男子生徒には高校の先輩のように、大人しい女の子には優しく、というように一人一人に合わせた接し方をしています。
 
 

②情に厚い

 
伊藤担任助手は、決して「誰にでも優しく、太陽のような笑顔を振りまく」といったような人ではありません
その代わりに、お世話になった人や友達などにはとことん尽くす、そんな人です。
伊藤担任助手が新宿エルタワー校で担任助手をやっているのも、彼のそういった性格が大きく関係しています。
 
伊藤担任助手は高1の1月に東進に入学し、勉強しながら、冬季合宿夏季合宿トップリーダーと学ぶワークショップなどのイベントに参加することによって高い志を持ち、目標に向かって努力する力を学んだそうです。
 
彼いわく「ワルガキ」だった入学当初の自分を、ここまで立派に成長させてくれたこの校舎に恩返しがしたい
という想いで伊藤担任助手は日々働いているそうです。
 
伊藤担任助手のように「ここで成長できた!」と思ってもらえるような校舎を作れるように、私も頑張ろうと思える素敵なエピソードです。
 
 
 この1週間、担任助手の他己紹介をしてきましたが気になる人はいましたか?
ぜひ校舎でどんどん話しかけてください!
 
来週のブログのテーマは、高速基礎マスター講座についてです!
 
みなさん高速基礎マスター講座はしっかり取り組めていますか?
まだまだうまく活用出来てない人もいるかもしれません。
そんな人の参考になるブログを来週1週間はお送りしようと思います!
 
さっそく、明日のブログは新大学4年生の伊橋担任助手が書いて下さいます!お楽しみに!