担任助手とは?(菅原) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 10月 20日 担任助手とは?(菅原)

こんにちは!
青山学院大学1年の菅原魁人です!
 

 
受験生の皆さんはもうすでに告知されてるはずですが今月はやることが3つありますよね?
 
まぁ、いないとは思いますが万が一知らされていないなんてことがあると困るのでここに書いておきます。
*全国統一高校生テストの受験!
(さらにはここで最高得点を叩き出す)
*東進ビジネススクールの事前申し込み
*担任助手仮登録
この3点です!
全国統一高校生テストは10/30(日)に実施です!
これは一般生の方も無料で受験可能です。
(是非早めのお申し込みを!)
事前申し込みと仮登録は10/31(月)までです!
まだの人はお早めに‼︎
 
はい、ということで昨日、中村良担任助手が東進ビジネススクールについて実体験をもとに参考になるお話を書いてくれましたね!
(※まだ見てない人は是非昨日のブログを見てくださいね!)
 
なので、今日、自分は担任助手の仮登録について書いてみようかなと思います。
 
まずは、自分が担任助手になろうと思った経緯を書きます。
自分は中学生の頃、高校受験に向けてとある塾に入っていました。
その人の教え方があまりにも上手で授業を受けるたびに感動していたほどでした。
そのときには『自分もああいう人になりたい!そうすれば人の役に立てる!』と少し頭の中で考えていました。
で、すぐに影響されちゃうタイプだったのですが、そんな憧れを持ったまま3年弱が経ち高3の夏に東進へはいりました。
(あ、ちなみに中学生のときは勉強ができる方ではなかったため人に教えることは出来ませんでした…)
 
そして、そんな時に出会ったのが担任助手の方々です。
彼らは自分の経験をもとに大学受験においてやっておくべきことや注意すべきことをまだ未経験の自分達に対して教えてくれます。
また、分からない問題等があれば一緒に問題を解いてもらえます‼︎
 
中学生の時は人に勉強を教えることでしか誰かを支えてあげることが出来ないと考えていたのですが、
それだけではなく担任助手の方々は勉強の面ではなく心の指導という違う面から支えてくれるということが分かりました。
これが自分が担任助手になりたいと思った経緯ですね。
こんなにだらだら書きましたが一言でまとめるなら
『担任助手との出会い』
ですかね。
 
きっと他の担任助手も自分と同じような経緯で志望した人がいるのではないでしょうか?
 
自分のような例に当てはまる人はもちろん今すぐにでも仮登録をして欲しいですね!
逆にもう東進なんて高校生いっぱいで十分だ!なんていう人もいると思います。
まぁ確かに大学受験を通して嫌々勉強してたり辛い思いをした人とかはそういう思い出が詰まった場所で働くなんてしたくないですね。
僕もそういう場所では働きたいとは思いませんし。
人それぞれですしそういう人はしょうがないですね汗
 
し!か!し!
少しでもやろうかどうか迷ってるそこのキミ‼︎‼︎
その迷いの原因は何ですか⁉︎
家が遠いから?→他校でも働けますよ!
一人暮らしだから?→働けてる人いますよ!
まだまだこれ以外の原因はいくらでも出てくると思います!
もし、何か引っかかることがあるなら担任助手や社員さんに相談してみてください。
 
これは東進ビジネススクールの事前申し込みにも同じことが言えるのですが迷ってるくらいなら取り敢えず仮登録(事前申し込み)はしておくべきだし、もししなかったことを後で後悔して受験に集中できない何てことが起こったらこちら側としてもたまったもんじゃありません。
 
気になっているなら是非してみて!
後のことは受験が終わってからゆっくり考えると良いと思います꒰*´∀`*꒱
 
 
今皆さんは担任助手の方々に支えられていますか?
 
 
 
 
その恩返しとして次はあなたが担任助手になって生徒を支えてみませんか?
 
 
 
 
明日のブログは慶応大学1年の高村担任助手です!
お楽しみに!