志・夢って??(阿嶋) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 7月 31日 志・夢って??(阿嶋)

みなさん、こんにちは。

東京慈恵会医科大学1年の阿嶋優佳です。

 

今日で7月が終わりますね。夏休みが始まって約2週間が経ちました。

もう8月になってしまうの!!というのが私の正直な感想です。

みなさんはこの1か月どのように過ごしましたか?

朝から登校して勉強できていたか、ここまでの勉強の計画は順調かなど1度自分の夏休みを振り返ってみてください。

多くの人が夏休みに入り毎日部活が忙しい人、勉強をする時間が増えた人などそれぞれ学校に通っていた時の環境とは異なっているかと思います。

しかし、皆さんに与えられている時間は同じなのです。

この夏休みの時間の使い方が大きく合否を左右しますよ。

部活が忙しいから、、もうちょっと寝たいから、、など自分に言い訳をしないように

後になって後悔するのは自分です。後悔なんてしたくないですよね?

後悔なく笑顔でいるために自分に負けないために努力の天才になりましょう!

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが本題です。

みなさんは志・夢をもっていますか?

そしてその志・夢を実現する努力をしていますか?

 

例えば、「大学受験に合格すること!」と答えた人がいたとします。

果たして大学受験合格が、本当にその人にとっての志・夢なのでしょうか。

私は大学受験合格は志・夢への通過点であると思っています。

大学は志・夢を自らの手で実現するための準備期間だと言ってもいいのではないかと思います。

 

私の話を少しすると、、、

私は看護師になりたい!そのためには看護学部に進学しなきゃ!

と受験生の時から思っていました。

私の志・夢は看護師になること。

その大きな志・夢があったからこそ私は全力で努力し大学受験を乗り切ることができたと思います。

私の場合絶対看護を学べる大学に行かなければ看護師にはなれませんでした。

そのために必ず看護学部に合格する!!と強く思っていたのを覚えています。

 

志・夢は自分を頑張らせてくれます。

実際に私は頑張ることができました。

 

私はやっと約半年前に大学受験という通過点を通りました。

まだまだ志・夢への道は長いですが自分の学びたかったことを学ぶのは本当に楽しいです。

 

みなさんにも大学受験合格だけでなく、その先を見据えた志・夢を持ってもらいたいです!!

 

そういわれてもまず何から始めたらいいかわからないよ、、という人もいると思います。

そんなときは校舎にいる志・夢を持ったスタッフに聞いてみてくださいね。

きっとヒントを得ることができるでしょう!

 

明日のブログは早稲田大学1年森担任助手です。お楽しみに!