彼を知り己を知れば百戦殆うからず(中村良) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 6月 9日 彼を知り己を知れば百戦殆うからず(中村良)

どうも!明治大学一年の中村良です!

 

 

 

突然ですがみなさん、この言葉をご存じですか?

 

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

 

 

この言葉は中国の古代の孫子という人が残した言葉です。

 

どういう意味なのかというと

相手と味方がどういう状況なのかを正確に把握していれば、

たとえ百回戦ったとしても負けることはない。

という意味です。

 

これを大学受験に当てはめてみましょう!

 

相手とはすなわち君たちの第一志望校です!

 

もちろん、味方とは君たち自身ですね!

 

  例えば、志望校の問題を解いてその傾向を把握することであったり、

自分の実力を過去問を解くことによって把握すると言ったことを通して、

志望校のレベルを知り、それに伴った実力を身につける、つまり

 

彼を知り己を知れば百戦危うからず

 

な状態を整えて本番に臨めば自ずと結果は付いてくるはずです!

 

しっかりと計画を立てて勉強して、第一志望を勝ち取ってくださいね!

 

 

明日のブログを更新するのは早稲田大学一年の福澤担任助手です!

お楽しみに!