定期テストの計画(北川) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 5月 19日 定期テストの計画(北川)

 

 

こんにちは!早稲田大学政治経済学部の北川千裕です。

 

 

 

 

 

そろそろ中間テストがあるという声をききますが、みなさん勉強の進みは順調でしょうか?

 

まさかテスト勉強があるから受講や高速暗記やってない・・・なんてことはないですよね?

テストと受験勉強の両立は負担が大きいと思いますが、負担が大きいからこそきちんとこなすために早めの計画を立てることが大切です。

 

もう時間がない・・・という人も計画を立てることをおろそかにしてはいけません!

なぜなら、時間がないからこそ優先順位を考えてやるべきことを確実にこなす必要があるからです。

 

計画ってめんどくさいって思う人も多いと思いますが、やるべきことはシンプルです!

それはズバリ

 

①何をやるか

②いつやるか?

 

を考えるということだけです!

以下に詳しくお話しします。

 

①何をやるか

私は定期テストのとき教科ごとに何をやればいい点がとれるのかを考え、紙に書きだしてスケジュール帳に割り振っていっていました。

たとえば英語は単語練習と音読をしようと考え、それらを月曜にやろう、というように割り振っていました。

ここで大事なのはやるべきことを明確にすることです。それが自分で分かっていなけば実行もなにもなく、毎日「テスト勉強はあしたから」なんて口にする事態に陥ってしまいます。。。

②いつやるか

①でただこれをやろう、あれをやろうと考えているだけでいざとなって時間がなくて実行できなければ計画を立てた意味がありません。

来週の木曜に受講が入っているから水曜までにノートまとめを終わらせよう、ここに空きコマがあるからここで問題集を3ページやろう、

などなど、先を見据えて限られた時間でやるべきことを確実にこなせる計画作りのためにいつやるのかまで明確に決めておくことが大事です。

 

以上の2点が計画を立てるのに大事な必要条件です。(十分条件でないことに注意!!)

自分が「これをやれば完璧!」と思った対策をやって、それを確実にこなせるスケジュールをきめましょう!

 

次回のブログ担当は東京大学文科Ⅰ類の保坂担任助手です!お楽しみに!

 

 

①部活生特別招待講習

 

最後まで諦めずに部活に励んだ高3生のみなさん、第一志望校も最後まで諦めずに目指しませんか。

 

部活生限定、無料招待。東進は本気のあなたを応援します

 

 

 

 

②教育講演会 ~父母のための難関大合格講座~

 

「難関大の入試傾向って…?」「第一志望校に合格する生徒って…?」「受験英語とビジネス英語の違いって…?」

 

目から鱗の2時間の講義で、大学受験に関するみなさんの「?」を「!」に変えます!

 

 

 

 

③今井宏先生 第一回特別公開授業

 

 「英語を得意にしたいけど勉強法がわからない」

 

 そんなみなさんに今回は今井先生が英語の学習法を伝授します!

 

 

 

③各種お問い合わせ