定期テストと受験勉強(阿部) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 5月 10日 定期テストと受験勉強(阿部)

 

 

 

こんにちは!
上智大学外国語学部1年阿部桃子です(^o^)

 

ゴールデンウィークも終わって、もうすぐ定期テストの時期ですね

 

みなさん、
定期テストと受験勉強を別物だと考えてしまっていませんか??

その2つは明らかにつながっています。

私は高3生の時、定期テストは暗記科目のペースメーカーだと考えていました。

試験という期限を求められることによって、暗記科目を進めやすくなるというのが1番の理由です。

英文法や暗記科目のひとつひとつを落とさずにやっていくことにより、確実に力をつけていくことや、模試などと同様、自分の弱点、勉強不足な面を是正する機会になります。

 

今日はみなさんに、定期テストのありがたみをわかっていただくために私の失敗した経験をご紹介したいと思います。

私は高3の秋の世界史の定期テスト勉強を受講を理由におろそかにしてしまいました。

そのせいで直前期に過去問を解いた時できないことに気づき、その範囲だけ勉強し直さなくてはならなくなり、

他の範囲の復習、過去問なども必要だったので勉強時間の3分の2である1日12時間世界史をやるという結果になってしまいました。
その結果間に合わせることができたので良かったのですが、英語や国語も詰めていかなくてはならなかったので暗記科目に時間をとられることは相当な痛手でした。

みなさんは私のように直前期に失敗することのないように、入試とは重みが違いますが試験というチャンスを利用して力をつけられるといいですね(^o^)

また定期テストを理由にして受講や高速暗記基礎マスターをとめてしまう人、多いと思います。
もちろん、テスト期間に今までと同様のペースで受講できることはベストではありますが
ペースを落としてでも止めることのないよう工夫してみてください!

受験勉強も、学校の勉強もがんばっていきましょう!\(^o^)/

 

明日のブログは中央大学の石川花担任助手です!(*^_^*)