学校にいる時間を活用せよ!(福澤) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 10月 6日 学校にいる時間を活用せよ!(福澤)

みなさんこんにちは。福澤です。

 

受験生にとっては、放課後は自分の思うように勉強できる夢のような時間ですよね。

授業なんてむだむだ、放課後になるまでは勉強できないから寝てよーっと、、、。

なんてこと・・・・、まさかなってないですよね?

みんなの学校の先生は、みなさんが人生の転換点になるかもしれない受験というビッグイベントを、もちろん痛いほど理解し、協力しようとしてくれる存在なのです。

そして、みなさんが受験で残す戦績はその学校の誇りとなるものなのです。

それほど生徒のことを大切に思っている先生が、授業で全く受験に関係のないことをするなんていう、いやがらせまがいのことをするとは思えなくないですか?

学校で行う授業はみなさんのためになるように、考え抜かれて行われているのです

国公立志望の子は特に、この時期になると英語に時間を割きづらくなります。理系の子は物理や化学などの理科に、文系の子は地歴に時間をとられるからです。

そんなときにも、学校の授業はみなさんに協力的です。例えば、小テスト。

受験生に話を聞くと、学校の英語の授業では文法や単語等の小テストを行ってくれるところが多いようです。

そういうテストは、必ず満点を取るよこころがけて本気でのぞめば、かなり有意義な時間にすることが出来るはずです。

東進の勉強はもちろん、学校日々の時間を上手に活用して、戦略的に合格を勝ち取りましょう!

明日は、生方担任助手がブログ更新を行います!