学ぶということ(綱分) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 1月 28日 学ぶということ(綱分)

みなさんこんにちは!担任助手1年生の綱分です(*^_^*)

 

3年生のみなさんはまさに今。積み重ねてきたことを発揮するときが来ていますね。

そして1年生、2年生のみなさんは、校舎でそんな3年生の姿をみていると思います。

どう感じますか?来年、再来年は自分たちの番だと楽しみになるでしょうか。緊張するでしょうか。間に合うだろうかと不安になっている人もいると思います。

かくいう私が高2だったころを思い出してみると、こんなことを考えていました。

「この生活があと1年も続くのか・・・長い」

私は高2のときには既に志望校を見た勉強をはじめていたので、こんな生活が、もっと「勉強しかすることがない」生活があと1年も続くと絶望したのだと思います笑

結果的に私はその「勉強しかすることがない1年」を乗り越えました。むしろ楽しめたと思います

なぜか。気持ちの悪いことかもしれませんが、勉強が楽しかったんです。去年は、テレビを見ているときよりも勉強しているときの方が落ち着きました。

 

話は変わりますが、私は昨日まで大学の定期試験を受けていました・・・!

話した何人かにひかれましたが(笑)、正直テスト前は去年の受験前よりも集中して勉強していました。

大学の勉強ははっきりいってとっっても難しいです。一回講義を聞いただけでは到底理解できないこともたくさんあります。

ただ、自分で教科書を読み解いて、友達と一緒に奮闘して、めちゃくちゃ賢い友人に解説してもらって、できるようになるのはとても嬉しく楽しいことなのです。

大学に入って勉強しない人はたくさんいます。もちろん他に熱中することを見つけて勉強が優先事項にならない人も多くいますが、中には「最低限のテスト勉強さえせずにこの人は一体毎日何をしているんでしょう」という人もいます・・・(^_^.)
自分がやりたいことを学べる大学に入るために今努力しているのに、その過程で勉強が嫌いになったり努力することに疲れてしまうなんてとてももったいないことですよね。

受験勉強、つらいこともたくさんあると思いますが、是非「大学に入ってからの生活を楽しむための努力」という大前提を忘れないようにすごしてほしいなと思います。とはいえ私も去年までみなさんと同じ高校生だったほやほやの大学一年生なので、みなさんと一緒に日々成長していけるようにがんばります(^o^)

 

明日のブログは高村担任助手です。お楽しみに!