好きなことを学びにする。(綿貫) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 8月 6日 好きなことを学びにする。(綿貫)

こんにちは!

立教大学コミュニティ福祉学部1年の綿貫太一です!

8月に入って最初の週が終わりました!

夏休み、時間がたくさん確保出来ると思われがちですが、第4回センター試験本番レベル模試はすぐにやっていきます!

一日一日を大切に、たくさん勉強していきましょう!!!

 

さて、今日は自分の専攻しているスポーツについてお話したいと思います。

僕は去年のちょうど今頃、進学先の大学でスポーツを学ぶことに決めました。

スポーツはみなさんにとってどんな存在ですか?

部活やクラブなどで何かスポーツを「する」ことはあってもなかなか「学ぶ」ことは少ないし、学ぼうとも思わないですよね。

僕は両親が体育の教育現場に携わっていたこともあり、小さい頃からたくさんのスポーツを見てきました。

数々のスポーツを見ていく中で、

「なぜ、人は他人がスポーツをするところを見て、こんなにも熱狂するのだろう」

「スポーツはなぜ、人を動かすのだろう」

と考えるようになりました。

特に、W杯がかかった最終予選の試合の時には、多くのサポーターが声をあげて応援していたり。

最近では、ブラジルのネイマール選手がバルセロナというビッグクラブを退団した時には、バルセロナのサポーターが彼のユニフォームを燃やしているのがニュースで取り上げられましたね(笑)

僕はスポーツが人間にもたらすそのような様々な力」についてもっと学びを深めたいと思い、大学でスポーツを専攻することに決めました。

そのような力とは?精神的負担身体的負担経済的負担

そう考えるとスポーツって意外と奥深いですよね。

将来はスポーツを経済的な視点から携われるような職業に就きたいと思っています。

そのためにも大学でスポーツについてもっともっと学んでいきたいと思います!

みなさんも自分の好きなこと、興味のあることについて深く深く学んでみようという姿勢を大事にしてください!

 

それをさらに大学受験へのモチベーションに繋げていってください!

まだ興味のあることがなかなか見つからない・・・

そんな人におすすめなのが、「大学学部研究会」です!!

8月9日と10日に、高校生の多くが憧れる超有名大学、例えば東大や京大、早稲田や慶應大学の教授の方々が、専門分野についてお話していただけるイベントです!!

もちろん、スポ―ツについての講義もあります!

是非参加してみて下さい!!

 

 

明日のブログは明治大学1年の伊藤担任助手です!

お楽しみに!