大学のいろいろ(中村良) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 11月 23日 大学のいろいろ(中村良)

どうも、明治大学一年の中村良です。

なんだかんだ入学から半年以上が経ち、流石に大学生活にも慣れました!

ということで、今回は大学について少し書こうと思います。
みなさん、まだ高校生なので、毎朝8時半位には学校に着いて朝のホームルームがあったりすると思うのですが、大学生にはそもそもホームルームというものが存在しません!!!
そのため、自分が受ける授業の時間になったら学校に行く。こんな感じで毎日授業を受けてます。

また、多くの大学で共通しており、中村の通っている明治大学でもそうですが、
大学の授業は一コマ90分もあるのです!!
僕が通っていた高校は一コマ50分の授業だったので最初はビックリしました。東進に通って毎日のように90分の授業を受けているみんなはすぐに慣れるはずです!!

明治大学では、1時間目が9時から始まり、昼休みを挟み、6時間目になると授業が終わるのは19時半になります!
多くの明大生は2時間目から4時間目に 授業が終わるように授業を選んでいます…!(これは文系だからできることなのですが…)

あ、言い忘れてました!
僕の所属している情報コミュニケーション学部がその最たる例なのですが、大学生は必修という大学側に指定される授業以外は自由に授業を組むことが出来るのです!
なぜ情報コミュニケーション学部がその最たる例なのかというと、先程話した必修の数が極端に少なく、授業の選択の幅がとても広いんです!
さらに言えば、今の受験生の代から情報コミュニケ―ション学部は必修が完全に無くなる(!?) ため、完全に自分が受けたい授業を受けることが出来るんですねー!

もし、特に何の目標もなく法学部などに入ると、法律系の授業ばかり受けることになってしまうので、自分が大学に入ってから興味を持った授業などを受けたいのに受けることが出来ないということも起きてしまいます!(勿論法学部を悪く言っている訳ではなく、例えとして引き合いに出させてもらいました!)

特にメディア系、ジェンダー系に関心がある人は是非情報コミュニケーション学部に!
 情報コミュニケーション学部について気になることがある人は僕に聞いてくれればなんでも答えますよ!!!

明日のブログを更新してくれるのは、青山学院大学の菅原魁人担任助手です!!!
お楽しみに!