大学に行く意味(吉田) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 6月 12日 大学に行く意味(吉田)

こんばんは!

みなさんは、なぜ大学に行こうと思っていますか?

今日は大学に行く意味について考えてみましょう。

私は最近、高校の友人と会ったのですが、そこで気づいたことがあります。

それは大学によって、全然生活スタイルが違うということです。

例えば、

課題の数! 

サークルや部活の忙しさ!

できる友達の種類!

友達の雰囲気!

キャンパスの広さや雰囲気!

自分は何を求めて大学に行くのか、それをしっかり考えないと、大学にせっかく入ったのに後悔してしまうはめになりますよ!!!

それだけでなく、自分の努力、親が出してくれたお金も意味が薄れてしまいます!

 

私は、中学受験をした時、受験は成功したし、中高の生活にも十分満足しているけど、1つだけ後悔していることがあって、それは学校の名前があまり有名ではないということです。

それで、大学受験は有名な学校に行こうと誓いました。

なぜ、名前が大事だと思ったかというと、初対面で有名な高校の人たちと話すとそれだけで対等に話せている感じがしないということが、自分自身かなり気になったからです・・・。

 

もちろん、そんなことはないのです!

これは私が高校生の時に勝手に思ってしまっていたことで、こんなにも大学を選ぶうえでの考え方は

安易に形成されてしまいます!!!

その 怖さ を知ってほしい!!!

 

だからこそ、いま一度なぜ大学に行きたいかをしっかり自分を見つめて、後悔のない選択をしてほしいです。

 

 

最後に…

今日は、吉野先生の公開授業でした!!!

沢山の人が参加してくれました!!!

次回は6月16日に今井先生の公開授業です!

本物の先生に会える、こんな機会滅多にないのでぜったい参加しましょう!

 

次回は、海部くんです!お楽しみに!

 

 

IMG_7194.JPG を表示しています