大学に行くということ(原田) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 6月 10日 大学に行くということ(原田)

こんにちは!!
学習院大学に通っている原田奈穂子です(*^_^*)
最近、雨が降る日が多くなってきたような気がします。梅雨に入りましたね・・。雨にも負けず、風にも負けず、毎日頑張っていきましょう!!
 
さて、今回のお題は「フリー」!!ということで自由に書きたいと思います(^^)/
 
①自己紹介
今更ではありますが、まずは私の自己紹介をしたいと思います。
 
名前: 原田 奈穂子(はらだ なおこ)
 
学校: 学習院大学文学部ドイツ語圏文化学科
 
出身高校: 國學院大學久我山高校
 
生年月日: 1998年4月24日
 
部活: ラクロス部(高校ではダンス部でした☆)
 
受験科目: 英語・国語・世界史
 
趣味: 欅坂46やKing&Prince の鑑賞、歌うこと、寝ること
 
好きな食べ物: とんこつラーメン・パフェ・オムライス(ラケルのオムライスが1番好きです♡)
 
性格:  悩みが無さそう!と色々人から言われます。(そんな事は無いです(^O^))
    いつもポジティブな所は自分の長所だと思っています!!
    やると決めたら最後までやり抜きたい性格で、意外と負けず嫌いです☺
   
 
②わたしの大学受験
 
やりたい事は、挙げたらきりがないくらいにあります。
 
海外に行きたい!
ハーブ検定を受けてみたい!
ドイツ人の友達を作って、会話したい!
ラーメン巡りしたい!
etc…
 
大学生って、本当に自分のやりたい事が何でも出来る環境にあります。
つまり、どう過ごすかは自分次第ということです。
 
毎日部活で明け暮れる人、日々自分の専門分野に関して研究する人。もちろん、授業中に寝ている人だってたくさんいます。
 
皆さんは、何をしに大学に行きますか?
どんな大学生になりたいですか?
 
私の事を少し書きたいと思います。
 
私は、受験をする事が当たり前な高校に通っていたため、必然的に受験勉強というものに向き合わなくてはなりませんでした。高1・高2は部活動だけをする毎日。受験の事は何も考えていませんでした。本格的に大学受験勉強に取り組み始めたのは、高2の2月頃だったと思います。
最初は、とりあえず勉強して良い大学に行かないと就職が出来ない!と思い、勉強を始めました。それから、勉強をしていく中で、果たして私は何をするためにこんなに頑張っているのだろうか考えるようになりました。
 
昔から海外に行くことに憧れていて、英語以外の語学も話せるようになったらかっこいいかも!と考えて外国語学部を調べてみたり、
外国文学がとても好きだったので、文学部に入って専門的に調べてみるのもいいなと思い、文学部を考えてみたり。
 
自分の昔好きだったことや趣味から派生させて、学部についても調べるようになりました。
そんな事をしていくうちに、「私、この大学でこの学問を学びたい!」と明確に意志を持って勉強をするようになってきました。
自分のやりたい事が決まると勉強にも身が入るようになり、誰よりも頑張りたい、誰にも負けない!!といった気持ちが芽生えてきました。
最後まで自分を信じて頑張ることが出来たのは、私が大学受験に対して強い意志を持っていたからです。
 
今やりたい事が無い人は、すぐに決めなくても大丈夫!!
勉強をしていくうちに、自分が興味のあること・好きな学問が見つかると思います。
 
 
皆さんの夢を叶えるために、日々頑張っていきましょう(*^_^*)いつでも応援しています!!
 
明日のブログ担当は、早稲田大学の鶴担任助手です(^^)/