夏期合宿どうですか?(伊藤) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 4月 18日 夏期合宿どうですか?(伊藤)

 
みなさんこんにちは明治大学情報コミュニケーション学部伊藤広記です。

最近は空模様が安定しませんね雨、風、暑い、寒いと。
個人的には風が強く雨が降る前の匂いが好きですw・・・・・・・・・・・・・

(今日グループミーティングを行ったチームです  ちなみに奥の左の担任助手が吉田 その隣が松田です)

さて今日は

夏期合宿

についてお話しをさせていただきます。
まず夏期合宿とは河口湖周辺のホテルを貸し切り4泊5日で英語の勉強を行うものです。この合宿にはみなさんが普段画面越しでしか会えない先生方に教えていただきます。僕が去年参加した時は安河内先生に教えていただき大変有意義な時間を過ごしました。

6月のセンターレベル模試までの結果でクラス分けがなされ、さらにクラスの中でチーム分けされ毎回の授業後の小テストで座席順が決まるシビアな戦いです。

みなさんもグループミーティングなどでお話しを聞く機会があったと思いますが

「大変そうだな」とか「めんどくさい」とか思っていませんか?

もちろん個人差があるわけですが楽ではありません!さらにお金もかかります

ただここでしか得られない
知識(勉強に限らず)
メンタル
仲間
があります。

この3つについてですが
毎日朝から晩まで勉強することはなかなかにハードです、毎回の小テストで席移動があるのでチームのためにも貢献しなくてはいけませんし、自分のたった2点のミス(チーム平均では0.2)で席順が最後尾になることもありました。

自分がしくったせいで・・・
ほんとにへこみます

だからってへこんでる暇はありません次の授業とテストがありますからw   
授業で全て吸収する勢いで集中し短い個別学習時間で多くの事を暗記しテストに挑みます

そうこうしてるうちにメンタルはつよくなっていきますしこんな状況でも勉強をしていることで自信がついてきます!この自信は受験期に必ず生きてきます 

                             

またここで得られる仲間との絆は素晴らしいものです                        

冬期合宿に参加していた時僕は大きく足を引っ張る存在でしたメンタル的にかなりきていたのですがグループのリーダーに「お前の分も点数取ってやるから自分のペースでやりな」とはげまされ(イケメンすぎますねw)、
その後満点を取ることが出来ました!

この経験で得たのは仲間だけではありません自分がどういった状態でベストの成績が出せるのかといった自分に関する知識がつきます。受験期だけでなく今後もいきてくるでしょう。

ざっとこんな感じですここではかたりつくせないところもあるので迷っている人や興味のある人ぜひ伊藤にはなしかけてみてください(どんなささいなことでもだいじょぶです!)

合格報告会に出席してくれた方は知っているかもしれませんが伊藤はだいたいのイベントに参加しているので実体験を元にしたお話が出来ると思います。

皆さんも合宿に参加して成長することを楽しみにしています

明日のブログは中央大学法学部に通う中山担任助手です。

ではでは