夏合宿へのすすめ(原田) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 4月 12日 夏合宿へのすすめ(原田)

こんにちは!!学習院大学文学部1年の原田奈穂子です(^○^)

いよいよ新学年のスタートですね!私の学校の桜は昨日の雨で散ってしまいました・・。

今日は2つのことを書こうと思います。まず1つ目!!合格報告会についてです。合格報告会って何?と聞かれることがあるので簡単に説明します。合格報告会とは、この前(3月頃)まで現役受験生だった私たち新一年生の担任助手が自分たちの自己紹介も兼ねて、受験期の生活・経験談・失敗談についてお話するというものです。私がこの中で注目してほしいのは、ずばり失敗談!!私たちの失敗談をふまえて改善策を考えてみて下さい。もちろん、成功談は自分からどんどん取り入れていって下さいね(^^)

次に2つ目!!私にとって今日のブログの大見出し、夏期合宿について。みなさん、夏期合宿には参加しますか!?悩んでいる人のために、去年合宿に参加した私が夏期合宿の意義について書きたいと思います。意義は大きくまとめて3つ!!

1、夏休み絶好なスタートがきれる!!

第1回目の夏期合宿は夏休みが始まると共にスタートします。夏休はあっという間です!1日も逃してはならないのです。合宿に行くことで、毎日の習慣を変えてみて下さい。

2、集中力がつく!!

合宿は当たり前ですが、1日中勉強します。なんと17時間(^O^)その中でも、講義の時間→復習→テストと時間を区切って勉強するので効率も良くなり、集中力upにつながります。

3、自分の自信になる!!

夏休みを本気で過ごせば過ごすほど、9月以降の自分の自信になります。私も何度も「夏にあれだけやったから乗り越えられる!」と思って辛い日々を乗り越えられました。

効率的な勉強と充実した夏休みで合格へと近づくことができます!人生1度の大学受験。本気の夏にしよう!!

 

明日のブログ担当は中央大学1年中山担任助手です!!