夏休み中盤に突入!!(村中) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 7月 25日 夏休み中盤に突入!!(村中)

 

こんにちは!埼玉大学1年 村中涼太です!!

7月も終盤に入り、暑さも増してきましたね

夏休みも中盤に突入していきます。

 

 夏休みは受験生にとって非常に大切な時間です

丸一日自分のやりたい勉強に費やせる良い機会だからです

しかし、計画性がないままひたすら勉強していても意味がありません

無意味な一日を過ごしていたら、周りの受験生にドンドン離されてしまいます。

時間があるときほど計画的な勉強が大切です

 

そして、今まで計画的に勉強してきた生徒さんはそろそろセンター演習に入っていくと思います

自分は国立志望だったので夏休みはセンター演習中心の生活をしていました

センター演習で重要なことは、ひたすら量をこなすということです

センター模試はマーク形式で、大幅な問題形式の変化はなく、難易度も変わっていません

そのため、形式慣れすることが重要です

ひたすら量をこなすことによって形式慣れができ、時間配分なども練習できます

また、東進では大門別演習ができるので、過去問を解いた後に復習として、苦手な分野を徹底的につぶすことができます

 

東進のコンテンツを最大限に活用して、夏は計画的に、勉強していきましょう!!

 明日のブログ担当は早稲田大学福澤担任助手です!お楽しみに!!