国語、毎日触れてますか?(竹内) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 9月 24日 国語、毎日触れてますか?(竹内)

 

こんにちは。明治大学経営学部一年の竹内萌夏です。

だんだん寒くなってきましたが体調管理、しっかりできていますか?

 

エルタワー校では今日も元気に、たくさんの生徒が勉強をがんばっています!

 

タイトルにも書いたように、

みなさんは国語の勉強を毎日やっていますか??

 

意外と、英語が……とか世界史が覚えられないからやばい……などが多く

国語の勉強を毎日やってる!という子が少ないような気がしました!

 

国語の勉強は他の科目と同様にとても重要です!

 

では具体的に何を毎日やればいいのか。一例として私の受験生時代毎日欠かさずやっていたことを紹介します!

①古文単語、漢字

②センターの大問別演習

③国語コラム

です。

基礎である、単語や漢字と演習量を増やすためにどんなに忙しいときでも一つは必ず文章を読むようにしていました。

 

おすすめなのはなんといっても国語コラムです!

国語コラムとはバラバラになっている新聞記事を読みそれを正しい順番に並び替えるものです。

一日5分でできてしまうところや、さまざまな文章に毎日触れることができるのでとてもためになります(*^_^*)

 

さらにすごいのは、国語コラムを毎日やったひととそうでない人では

センター試験の点数が10点以上も違うのです!!!

これはやるしかないですよね、、、!

国語は毎日触れることが大事です。

 

 また、漢字の勉強に関しては高速暗記の国語力7000がおすすめです!

漢字の読み編、意味編など難しい漢字にも対応できる力がつきます。受験生のみなさんはぜひやってみてくださいね。

 

低学年のみなさまも単語やコラムから始めてみて下さいね(^O^)

明日のブログは立教大学二年の村山亮太担任助手です。お楽しみに。

各種お問い合わせ