受験勉強が役に立つ瞬間(藤巻) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 7月 18日 受験勉強が役に立つ瞬間(藤巻)

こんにちは!

早稲田大学文化構想学部1年の藤巻小春です。

 

今日から夏休み仕様の時半開館が始まりました。(おとなりのナガセ西新宿ビルは時から開いています!)

 

朝登校できましたか?

夏休みは圧倒的な学習量が確保できる機会です。

そのメリットを最大限に活用したいのであれば、朝来ないなんて言語道断!!!!

 

明日も、朝からお待ちしています。

 

今日お話ししたい内容は「受験勉強が役に立つ瞬間」についてです。

 

「受験勉強が役に立つ瞬間」といわれて何が思いつきますか?

 

受験の瞬間!

というのは当たり前なのですが、今回は受験を終えたあとに注目します。

 

死ぬ気で受験勉強をしてきたわたしは、

 

自分の集中力を高める方法がわかる。

自分が一番頑張れる方法がわかる。

自分の最大限の力の出し方がわかる。

 

つまり、困難なことを一番効率の良い方法で乗り越えていくことができる。

 

 

わたしは大学のテスト勉強をしている際に、とても痛感しました。

 

この力ってすごいと思いませんか? 😆

 

この力がある人とない人、きっと長い人生の中でとてつもなく大きな差が開きます。

 

いまみなさんのしている勉強というのは、決して一時的なものではありません。

これから先のあなたの人生を変えて、支えていく大きなイベントです。

 

 

そして、この力は

受験に対していかに真剣に向き合えてきたかが「全てのカギ」です。

 

夏休み、死ぬ気で努力して、この力手に入れませんか?

 

明日のブログ担当は東京大学の綱分さんです!お楽しみに!