受験のやる気は下がってませんか?(菊地) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 2月 1日 受験のやる気は下がってませんか?(菊地)

こんにちは、上智大学一年の菊地恭輔です 😆

最近ブログによく登場しますが

今回はアフリカについて書きます。

昔からアフリカではHIV等の健康問題が多発しています。

そしてサハラ以南アフリカ住民の約65%(3400万人)がHIV陽性患者です。

これがサハラ以南アフリカです。

ここでは一夫多妻制で、しかも宗教の関係によって避妊具を使用することが出来ません。

さらに踏み込んで言うと、男尊女卑の社会でもあるので女性が自分の身を守るために自発的に使用する事が出来ないのです。

他にも色々な理由があるのですが上記の理由を主としてアフリカでは感染が爆発的に広まっています。

この健康問題を解決するためにの目標としてSDGSという目標があります。 ※これはその他全部で17つのアフリカの問題を解決するための目標のことです。

自分はすごくアフリカに詳しいわけではなく授業を通してこのようなことを知ったのですが

こういう事を知り、ぜひともアフリカに関係するような仕事についてみたいと感じました。

初めて社会にでて、誰かのためにしてみたいと感じました。

そこでさらに自分は少しこのような仕事について調べてみたのですが

自分の専門であるフランス語を筆頭に英語、スワヒリ語がかなり使われている国が多かったです。

やっぱり海外に関わる仕事をしたいなと感じたらやはり語学はかかせないようです。

自分がいま頑張っている勉強がその後何かに通じていく可能性があることがわかって

さらにやる気が出ました!!

今受験生の中には勉強が単調になってきてしまっていると感じている人もいるのではないでしょうか。

勉強に追われると、勉強の目的や大学への意欲を見失ってしまいそうになることもありますが

どんな仕事がしたいとか

ここではこういうことが出来るそうだ

など知ることによってまた勉強への意識が少しでも上がると思います。

少し勉強つかれた時とか調べてみてはいかがでしょうか?

明日のブログは青山学院大学に通う菅原担任助手です。

彼はどんなブログを書いてくれるんでしょうか?

お楽しみに 😉

<img src="http%