前にしか進んでなくない?(菅原) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 10月 11日 前にしか進んでなくない?(菅原)

みなさん、こんにちは

青山学院大学1年の菅原魁人です。
 
またまた青学がやってくれましたね。。。
 
 
まぁ、何をしたかというと「大学三大駅伝」のうちの一つである出雲全日本大学選抜駅伝にて優勝しました〜!
これで2年連続3度目の優勝ですね!
ますます次の箱根駅伝が楽しみになりますね!
 
さて、
 
話は変わりまして
 
東進に通う全学年の人に聞きたいです。
 
最近どうでしょう?
 
受験生は志望校に向けて志望校対策講座を新しく追加し、高0.1.2生に関しては学年の変わる今の時期から次の学年で
行う講座を追加して勉強に励んでいることかと思います。
 
今、目の前にあるものを次々とこなしていて良いですね。
 
ところで、そんな人たちにまた質問してみます。
 
修了判定テストはもうすでに全てSSになっていますか?
 
みなさんが勉強をしている事はまったく否定はしません。
しかし、東進コンテンツを利用する順序を間違えてるんじゃないかなーって思ったのでこんな質問をしてみました。
 
前に進むのも良いことですが少し前に戻って汚くなりかけているPOSを掃除してみるのはどうでしょう?
部屋を掃除しているのと同じようにPOSを掃除するのもきっと気持ち良いものですよ。
 
皆さんテストも近づいてきていますが東進には毎日登校しましょうね。
まずはそういう初歩的なところから直していけば自然とPOSに触れる時間が増えて修了判定テストを行う時間もできるのではないのでしょうか?
 
また数日後、皆さんのPOSが綺麗に掃除されていることを期待しています。
 
明日のブログは早稲田大学1年の森担任助手です。
お楽しみに!