些細なことに気を配ろう!(生方) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 9月 30日 些細なことに気を配ろう!(生方)

 

こんにちは!
立教大学1年の生方です。
文化祭は終わりましたか??
受験生は答案練習講座を出してくれる人が増えましたね(*^_^*)
(低学年の人で答案練習講座ってなにっていう人はスタッフに聞いてみてね☆) 

 

しかし…
最近提出される答案を見ていると添削者に読みづらい字で書いてあるなーと感じることがあります(>_<)

大学入試は1点で合否が決まる厳しいものです。
また大学入試の採点者は膨大な数の答案を採点します。
それなのでもし、見づらい字で書いてあったら採点してもらえない可能性があります!

実際に私の学校の先生の友達が採点を担当されていたそうなのですが、読みにくい答案は悪いとわかっていても採点しないとおっしゃていたそうです。
私たちはみんなの頑張りをスタッフとして見てきたのでその頑張りを無駄にはしてほしくありません!! 

これからは、些細なことにも気を配っていきましょう(*^_^*) 

また試験関連でいうと今から毎回の模試で同じ時計や鉛筆を使うのをおすすめします!
本番ではシャーペンは使えません。また時計も基本的に会場には設置されていませんので腕時計を使っていきましょう。
模試で雰囲気に慣れて本番で緊張しないようにしましょう! 


明日のブログ担当は松尾担任助手です!!お楽しみに!! 
 

河合先生教育講演会1002