レッツゴー!(吉瀬) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 7月 23日 レッツゴー!(吉瀬)

こんにちは!
1年の吉瀬です!

今日は難関大模試ですね。
撃沈した人も多いかもしれませんが、
自分はポンコツだとか第一志望校を諦めようとか思わないでください!


まだ夏休みは始まったばかりです。
ここからのがんばりで成績はいくらでも伸びます!

ただ、夏休みには勉強以外にもやっておいて欲しいことがあります。
それが大学見学です!

自分の志望校を見に行ったことはありますか?
わざわざ見に行かなくてもネットで見れば大丈夫なんて思っていませんか?
大学見学が大事だと思う理由は2つあります。

1.大学を知れる
実際に見に行くことで
学校や学生の雰囲気、通いやすさ、愛着がもてるかなどなど
大学のネットでは分からない部分も知ることができます!
僕は農工大に初めて行ったときに話を聞いた
先生や学生の雰囲気がとてものほほんとしていて温かく、
自分にはここしかない!と確信しました。
せっかく必死に勉強して合格したのに、思ってたのと違って自分には合わない、、
なんてことになったらそれは悲劇ですよね。

2.モチベーションを高める
見学に行き、この大学にいきたい!という想いが強くなれば
めちゃくちゃやる気が出ます!!
自分が受験期に最後まで勉強を続けられたのは
絶対に農工大にいくんだ!という強い気持ちがあったからだと思います

 

実は僕は1年前、それまで第一志望校以下の大学が全く決まってなかったので
GMARCHと早慶上智、農大などオープンキャンパス三昧の夏休みを過ごしました。
一日にいくつもいったりして結構大変でしたが
大学の授業を受けられたり、

グッズを集めたりできて楽しかったですし、ためになりました!

夏休みにやることは他にもたくさんありますよね。
それに加えて、体調不良や息抜き(?)も考えると夏休みは
あっという間に終わってしまいます!
それでも全部こなすのは不可能ではないはずです!
一日の無駄な時間を限界まで削って
計画的に過ごしましょう!

明日のブログは伊藤担任助手です!