ライバルとは(塩原) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 1月 4日 ライバルとは(塩原)

皆さん、こんにちは。

担任助手二年の塩原です。

 

三が日も終わり、もう4日も終わりますね。

センター試験本番、二次試験本番もあっという間に来てしまいますね。

受験生の皆さん、もちろん受験生でなくても、一日一日後悔しないように過ごしてください。

 

では、本題に入りたいと思います。

今回は「ライバルをテーマにお話ししたいと思います。

 

皆さんにライバルはいますか?

どうですか?

 

ライバルとか、そういう暑苦しいのは嫌いでしょうか?(笑) 

でも、ライバルの存在ってすごく大きいと思いますよ。

 

受験生活の中で、プレッシャーに潰されたり、モチベーションが落ちたりして勉強に手が付かなくなる時が一度くらいは訪れると思います。

そんな時に自分一人だけで戦っていたらきっとそのまま受験生活が終わりを迎えてしまうと思います。

というか、自分一人だからそういう状況に陥ってしまうと思います(笑)

 

ライバルは、敵ではありません

自分が苦しいとき、相手が苦しいとき、そんなときに支え合うことができるのがライバルです。

 

例えば、相手に点数で勝つことだけを目標にしていたら、相手の足を引っ張ろうという方向に考えが傾いてしまいますよね。

そんなことしてたら相手からも憎まれてただの潰し合いになってしまいます。

相手が苦しそうにしてても見捨てて行ってしまうでしょうし、自分が苦しくても見捨てられてしまうでしょう。

そんな関係はライバルでもなんでもありません。お互いに高め合うことは出来ないです。

つまりは、自分一人で戦っているのと一緒です

 

そうではなくて、お互いに支え合って上へ、上へと昇って行ける存在を作りましょう

受験においても、何事においても周りの力を使うというのは重要ですよ!

 

ということで、そんなライバルを作る大きなチャンスが今回あります!

センター同日体験受験です!

 

是非とも友達と一緒に受けて、ライバルを作ってほしいと思います。

 

この人と受けたい!

この人と頑張っていきたい!

というのがあれば是非とも友達を誘ってセンター試験を一緒に受けてほしいと思います。

 

明日のブログ担当は鈴木晴香担任助手です!

お楽しみに!!

各種お問い合わせ