メリハリ!!(樺) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 7月 3日 メリハリ!!(樺)

こんにちは、中央大学理工学部樺晋之輔です!
 
最近は、梅雨の時期でジメジメしていたり、めちゃくちゃ暑かったり、天候に翻弄される日々が続いていて大変ですね・・
 
今日は、僕の高校生活についてブログを書こうと思います!
 
一年前の丁度このころ、僕は、6月に部活を引退していたので、受験勉強と文化祭準備に全力を注いでいました。
僕の通っていた新宿高校は、自称進学校(笑)だったので、先生たちは、「理系クラスは基本的に、準備や練習が大変なものはやらないでくれ~」的なスタンスでいます。(笑)
 
そんな中、僕たちのクラスはダンスに挑戦しました。当然のことながら、他クラスの友達からは驚かれましたが、そんなことも気にせずめちゃくちゃ頑張りました!
自分のクラスは難関大志望者が多く、人がなかなか集まらない日もありましたが、受験勉強との両立を達成し、学年2位という結果を残すことができました。
 
ここで裏話をすると、実は小学校六年間、ダンスを習っていた僕は、かなり自慢になりますが大活躍しました!(笑)。多くの曲目で目立つ位置で踊らせてもらえて、とても幸せでした。
 
 
ダンス部部長を筆頭に、「理系なのに・・」と言われながらも、センター過去問を解いては学校へ行って練習、汗を垂らしながら校舎に戻り受講、こんな生活を夏休みの間ずっと続けていました。
 
「そんな生活、疲れて集中できないだろ!」、「勉強時間が確保できないだろ」などなど、様々なコメントが聞こえてきそうですが、決してそんなことはありません!全くないかと言えばウソになりますが、このような生活をしていたことによって、「メリハリ・切り換え」の精神を身に着けることができ、受験へのやる気がより一層増しました!
 
 
夏休みは、思っている以上に短いです。それでも、今までにない勉強量をこなし、8月のセンター模試で確実に目標点を突破しなければなりません。
 
そこで必須となるのは、勉強時間と休憩時間のメリハリをつけることです!
気候的にも体が疲れやすくなる時期なので休憩は必要です。
 
ですが、休憩してダラダラしてしまうのではなく、勉強再開に向けての心づくりをするようにしましょう!
 
 
今年の夏は、みんなの受験に対する熱気でエルタワー校全体を盛り上げてください!僕たち担任助手も全力でサポートします!
 
明日のブログは、立教大学綿貫担任助手が書いてくれます!お楽しみに!