メリっとハリっと(鶴) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 4月 26日 メリっとハリっと(鶴)

 
皆さんこんにちは!!
 
早稲田大学創造理工学部経営システム工学科1年です。
 
今回は、部活動を続けながら東進で受験勉強をしていた私が、この時期どのような生活を送っていたかをお伝えします!!高3生、特に部活生のみなさんは参考にしてみてください!!
以下が大まかな生活サイクルです。
 
こんな感じです!!ここで私が特に意識していて、さらにみなさんにも意識して欲しいのが「メリハリ」です。校舎にいる間は、受講時間や高速基礎マスター講座に取り組む時間を固定して、ご飯を食べるなど休む時間は、時間を決めてしっかり休む。また移動時間は、乗り換えがある人は路線ごとなどで分けて、ない人は時間を決めて休む時間、勉強する時間を決めてしまいましょう!!
こういう風に時間と場所を固定してルーティーン化するということが集中力の向上に繋がります!!
また、この癖を4月の今からつけ始めていけば、夏休みをより効率的に使うことができます。夏休みという期間は自分で何をするか決められる時間が学期中に比べ、格段に増えます。その時間の使い方を、“夏休みが始まる前”までに身につけてしましましょう!!
また受験までの残り時間という面でも、センター試験までで数えて267日、これは週になおすと約40週です。たしかにこの日数は多くはありません。しかし無駄にできる時間がないほど、実現性の高い計画を建て、実行する必要があります。
ここまでは主に受験生向けでしたが、この力を鍛え始めるのに早すぎるということは決してありません!!低学年のみなさんも、ぜひ時間と場所の固定によるメリハリの効いたタスク固定に挑戦してみてください!!
繰り返します。限られた時間を「メリハリ」にこだわって密度の濃いものにして行きましょう!!