フル活用してますか?(菊地) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 3月 22日 フル活用してますか?(菊地)

こんにちは、上智大学1年の菊地恭輔です!

 

突然ですが

高速暗記をどのように活用していますか?

毎日1000回以上トレーニングをして、量を確保したり

修了判定テストをどんどんやって各ステージを

終わらせていったり

色んな活用方法があると思います。

 

担当の生徒に高速暗記の英単語のテストをしているのですが…意外と出来てないことが多いです!

受験生で1800単語テストで分からない単語がある人は結構危機感を持ってください!

この高速暗記のテストが出来てない人には共通点があり

なんのために高速暗記をやっているかが明確ではありません。

高速暗記は量をやればいいのではなく

試験で通用するように覚えること

が大事です。

 

例えば高速暗記は1回単語を間違えると修得が未修得の状態になります。

なのでそのシステムを利用することによって

一週間でセンター1800を一周する

そして間違えた部分、つまり未修得の部分を復習する

また、なんとなくわかっていて、選択肢を見たら答えが分かる問題など

わざと間違えたり、My単語に登録することで後で復習することもできます。

高速暗記のシステムの利点を使うことで効率よく勉強ができるのです!

このように高速暗記のテストモードだけ合格できるようにする

など試験で通用しない勉強方法をするのではなく

センター試験等で通用するように、しっかりとした勉強方法を確立することが大事です。

 

また題名でも書いてあるように

高速暗記だけでなく

東進のシステムをフル活用すること

が大事になっていきます。

 

東進のコンテンツをフルに使うこと

しっかりとシステムを理解することで

今、伸び悩んでいる人はこれをフルで使うことで解決できることも多いのではないでしょうか。

明日のブログは慶應大学の松尾担任助手です(^○^)