テスト後にすること(綱分) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 5月 28日 テスト後にすること(綱分)

こんにちは、東京大学理科1類の綱分です。
 
(写真は菅原担任助手です)
 
中間テスト真っ最中という人も多いと思いますが、
テスト前日になって「あ、自分ここ分かってない…!」と気づくことはありませんか?
 
そしてそんな時、
「明日点数が取れるようにとりあえず丸暗記しちゃえ!」
となっていないでしょうか。
 
とても危険です。
 
「テストが終わったらもう一回勉強し直そう」
という計画がきちんと実行されることはほとんどないはずです笑
 
まずは前日まで放置していたことを反省しましょう。そしてきっちり学び直しましょう。
 
入試本番を経験して思ったのは、手馴れていない道具を本番でうまく使うことはできないということです。
 
緊張と興奮で麻痺した頭では、そもそもその道具を使うことすら思いつけないのです。
 
まだ余裕があるこの時期に、学んだ公式をきちんと「理解」できているかもう一度確認しましょう。学校のテストはそのいい機会です。
 
昨日の松尾担任助手のブログにもあったように、テストのせいで受講ができない、受講してたらテストが壊滅的だった、なんて言っている場合ではありません。
 
与えられた苦難をいい機会と捉えて活かせるととてもいいですね!
 
明日のブログは上智大学に通う阿部担任助手です。お楽しみに!