センター試験を終えて(仲村) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 1月 17日 センター試験を終えて(仲村)

 

こんにちは、東京大学1年の仲村友希です。

今日、センター試験本試験の一切が終了しました。

 

受験生のみなさんはそろそろ自己採点を終え、

結果に納得がいく人も、そうでない人もいるでしょう。

 

状況は人それぞれ。

それでも、次にとるべき行動は全員同じです。

それは、

明日、いつも通り勉強することです。

 

学校があるなら学校が終わった後、

学校が無いなら朝から校舎に来ましょう。

 

皆さんは昨日、今日でセンター試験を受け終わった。

それ以上でもそれ以下でもありません。

明日からの生活は何も変わりません。

 

もちろん、出願について等々、考えなければならない事もあるでしょう。

それらについてはしっかり考えてください。悩むこともあるかもしれません。

 

しかし、悩んでばかりで前に進めなくなってしまってはいけません。

まずは今まで通りの勉強をしましょう。

校舎に来ましょう。

手を動かしましょう。

それが前提です。

その上で考え、決断してください。

 

受験の最後の最後まで、決して気を抜かないように。

集中を途切れさせないように。

 

受験生のみなさん、応援しています。

 

 

次に、高校2年生の皆さん。

今から皆さんは本当に受験生です。

次にセンター試験を受けるのは、皆さんの代です。

 

実感が無い、という人も少なくないでしょう。

でも、そんな甘いことを言っていられる時期はとっくに終わりました。

 

皆さんはこれから何を意識して、どのように勉強していきますか?

そんなこと今までに何十回、何百回と言われてきましたよね。

 

もう、何をしろ、なんて言ってもらえる時期は終わりです。

自分の勉強は、自分で考え、自分で作っていきましょう。

皆さんは、受験生なんですから。

気合い入れなおして、また校舎に来ましょう。

 

最後に高校0,1年生の皆さん。

センター同日体験受験はどうでしたか?

早い時期から自分が本番に解く試験に触れて、

自分の目指すべき到達点を意識できるのは非常に良いことです。

 

受験にフライングは無い、という言葉を体現しましょう。

皆さんはそれができる力を持っています。

また明日から受講に高速マスターに、努力を重ねていきましょう。

 

明日の担当は田中担任助手です。

お楽しみに!

 

 

 

各種お問い合わせ