グループミーティングとは(鈴木) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 5月 14日 グループミーティングとは(鈴木)

こんにちは、早稲田大学政治経済学部政治学科に通う鈴木筍太郎です!

本日は東進の最大の特色である「グループミーティング」について話したいと思います。

グループミーティングとは、簡単に言うと同じような学力、志望校を持った生徒たちが担当と週一回集まるものです。

各グループミーティングによって、小テストをしたり、今週どのような勉強をしたかなどの情報共有をしたり、と多種多様です。そしてなによりもグループミーティングによって得られるものは「ライバル」です。

東進は映像授業であるため普段『ライバルを意識する』という機会はそう多くないのですがグループミーティングで週一回集まることによって、同学年の生徒と意識を高め合うことが可能となります。

またグループミーティングで出会ったライバルは敵というよりも、共に受験勉強を乗り越える仲間です!

自分のモチベーションが下がった時はグループミーティングの仲間を見ることで、こうしてはいられない!、と気が引き締まるでしょうし、逆にあなたが誰かのモチベーションにもなり得ます。

実際僕は受験中にやる気がなくなった時、グループミーティングの仲間達が机に向かっている姿を見て、こうしてはいられない!と思い最後まで勉強を続けることができました。そのようにして共に受験勉強を乗り越えたライバルは東進を卒業をした後も連絡を取り合う仲となります!GMはそれくらい貴重な友人を手にする機会なのです。

グループミーティングは東進独自のコンテンツだと思いますので是非有効活用し、グループミーティングのメンバーで共に合格を掴みましょう!

 

 

次回は慶応義塾大学商学部福井雄也担任助手です、お楽しみに!