オープンキャンパスに行ってみよう!(綱分) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 7月 20日 オープンキャンパスに行ってみよう!(綱分)

 
こんにちは!最近よく登場します、綱分です(*^^*)
 
 
みなさん、学部研究会の話はグループミーティングや面談で聞きましたか?
医工学の講義や公共政策の講義など、高校では味わわないないような話が聞けそうな講義がたくさんありますね(^_^)
大学の教授の生の講義を体験できる貴重な機会です!予定が合う人は是非参加しましょう。
 
知らない…という人は、校舎にいるスタッフに聞いてみてください!
 
 
学部研究会に関連して、
オープンキャンパスの季節がやってきます!
 
オープンキャンパスは、大学の雰囲気を肌で感じたり、運が良ければ(?)研究室も見られたりして、プラスマイナス関わらず自分の受験する大学のことや将来のことを考え直す絶好の機会です。
 
自分が志望している学部、学科では具体的にどのような活動をするのか知っていますか?
 
例えば将来研究者になりたいという人、「研究室」のイメージは頭の中にありますか?
 
 
私も高校2年生の時に京都大学のオープンキャンパスに行き、研究室の見学ツアーに行きました。
そこでお話を伺い、「飽きっぽい私には、『一生好きなことを研究できる』研究者として生きていくのは無理かも…」と思うきっかけになりました。
 
また、 東京大学の工学部の展示を見に行って、「東大ではこんなものが作れるのか!今は全然理解できないけど、これを楽々こなせるようになりたい!東大に入りたい!」と思ったのは高1のことです。
 
 
7月の下旬から8月の上旬にかけて、いろいろな大学で開催されます。事前申し込みが必要な大学、さらにすぐに予約が埋まってしまう大学などもあるので、気になるところは急いで見てみてください!
 
 
明日のブログの更新は阿嶋担任助手です。お楽しみに!