ついに!(竹内) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 10月 24日 ついに!(竹内)

 

こんにちは。明治大学一年の竹内萌夏です。

 

ついに!!!明日は!!!

全国統一高校生テスト!!!!ですね。

準備は万端でしょうか?今までの知識を精一杯出し切って、目標点を突破してきてくださいね。

 

さて、模試前日となると緊張してしまったり、うまく結果がだせなくなってしまう人も多いと思います。

なので今日は少しだけアドバイスをしたいなと思います。

 

①模試はあくまでも通過点

本番と模試の違いはあくまで通過点であるということです。

この結果が悪かったらもう第一志望はきついな、、、とか、世界史思ったより取れなかったらもう間に合わないかも、、とか

模試ですべてが決まってしまうような発言をする人が見られます。それは大きな間違いです。

 

模試は模試。本番は本番。です。

 

まだまだ受験はこれから。高1、高2生にとってはほんとーーーにまだまだスタート地点に立ったにすぎません。

通過点をどう乗り越えるか。これが重要であると考えます。

 

②準備を完璧にしておく

これは当たり前すぎてアドバイスになんかならないよーと思う人もいるかもしれませんが、

意外と試験本番に時計を忘れてしまったり、消しゴムを忘れてしまったりする人が多いです。

このようなケアレスミスは心の不安につながります。

今日のうちに、しっかりと準備をしてもう一度家を出る前に確認してみてくださいね。

 

この2つを参考にしてみて下さいね。全力で応援しています(*^_^*)

明日のブログは小四郎丸さんです。お楽しみに。

 

 

各種お問い合わせ