しっかりと計画を立てよう(井出) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 10月 2日 しっかりと計画を立てよう(井出)

↑都市大付属の文化祭にお邪魔しました!!K君が作ったすごいメカの数々…!!!
みんなが文化祭や体育祭で頑張っている姿をみてますよ!応援しています!
by 中村良

 

 こんにちは、ようやく大学も始まりました。最近、現代都市地域論にはまっている早稲田大学法学部の井出です。

今日は計画についての話したいなと思います。

 

突然ですが皆さんの中には漠然と自分は完璧な状態で受験に臨むのだろうなぁと考えている人はいませんか?

結論から言えば、極少数の例外の人を除いてそんなことはあり得ないです。もちろんできたほうが望ましいのですが。

自分の中での‘‘完璧‘‘を思い浮かべて下さい。次にその状態に至るまでのto doのピックアップをしてください。
それを試験までの日数で割ります。単純計算でいいんです。

果たして試験の前日までにその量をこなして、身に付けることは可能でしょうか?

きっと不可能、もしくは凄く難しいのではないですか?

現実を言えば、ほぼ全ての受験生があれがまだよくわかってないな、あの時こうしておけば良かったなどの鬱々とした思いを抱えて、不安ながらも何とか自分を奮い立たせて受験会場に向かうことになります。

 僕自身、受験に挑む時は完璧になってるのだろうなぁと思っていたこともありました。

しかし上述のようにちょっと計算すれば自分が試験までに完璧に至れないなんてことはすぐにわかることでした。

もっともできるだけ完璧には近づかなきゃ合格はできないですよね。そのためには何が重要でしょうか?

聞き飽きたかもしれませんが綿密な計画に基づく圧倒的な努力です。

いくら死にもの狂いで努力しても、方向性が定まっていなければ実になりません。

長期目標を考え自分を的確に分析して、そこからto doをピックアップかつ取捨選択をする。そして短期目標を幾つか設定しつつ、実行日程を立てる。これが正しい計画のあり方です。

皆さんにはぜひとも自分の計画がしっかりと練られていかるか、実現性があるのか今一度見直して欲しいです。

明日のブログは明治大学の伊橋担任助手です!お楽しみに!