これからの時間どう使う?(菊地) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 9月 11日 これからの時間どう使う?(菊地)

こんにちは!久しぶりです 😳

上智大学外国語学部フランス学科一年の菊地恭輔です!

 

題名通り、二学期からの勉強時間について、この前藤巻担任助手が書いたブログの内容をもう少し詳しく具体例を交えながら書こうと思います!

 ということで、とりあえず今の自分の勉強時間について何時間勉強できてるか考えてみてください!

学校に行く前に1時間、学校で1時間、東進で6時間

時間くらいは勉強出来てるのではないでしょうか?

夏休みの期間では

勉強してた人は14、15時間 普通に勉強して12時間位じゃないでしょうか?

当たり前ですが、かなり夏休みと比べてかなり減りましたね。

でも浪人生は夏休みと同様15時間毎日勉強しています!(やっぱり早稲田、慶応、国公立を志望する人は気になる存在ですね!)

同じフィールドで戦う以上、勉強の時間を増やさなければなりません。

ということで勉強の時間を増やす為にはやはりスキマ時間がものすごく大事になってくるわけです!

今までみんなでご飯を食べていた時間や、友達としゃべりながら帰ってた時間、電車の時間、トイレに行く時間だってスキマ時間です!

この時間を使うだけで1時間2時間になるんですね、使わない手はありません。

 

そこでこのスキマ時間どう使ってくか、具体例を挙げてみると

移動時間などの時

勉強道具を持ちながらできないので、リスニングをして前日の英語の授業の復習をしたり、単語張の単語を確認したり出来ます!

また世界史や日本史の音声での参考書など音声で勉強できるのがおすすめです!

勉強道具をもてる時は今の自分の状況にあった勉強が出来ますね!

といった感じでスキマ時間は色んな所に眠っているので見つけようと思えばいくらでも見つけられます。

今からの受験勉強で他の人よりも成績を伸ばすには大体このスキマ時間をしっかりと使えるかどうかにかかってます。

 

また学校では勉強しないで、家、塾で夜遅くまで勉強して学校で寝るというタイプの人いませんか?

私はこの勉強スタイルは良いとは思えません。

これからは学校での時間が圧倒的に多くなってきます!

また学校の勉強は受験勉強にあった授業を絶対してると思います。

なので皆さんしっかり受けて学校の時間も有効活用しましょう!

その為には絶対に健康管理は重要になってきます。

早く寝て、早く起きて時間を一分一秒も無駄にしないように頑張っていきましょう!

明日のブログは高村担任助手です :-D