「大人になる」とは(森) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 1月 9日 「大人になる」とは(森)

 

こんにちは!

早稲田大学の森です。

 

今日は「成人式の日」ですね・・・!!!

めでたい(*^_^*)

私も来年は成人式に出る年です(^○^)

このブログを見ているみなさんもあと2・3年後、という人が多いのではないでしょうか?

同級生に会えたり、女子は振袖を着て髪の毛をセットしたりとわくわくな事が沢山あるのではと思うと今から楽しみです(^^)♪

 

さて、 「成人式の日」という言葉はみなさん知っていると思います。

詳しく説明すると、

成人式の日=大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます日です。

人生における一つの大きな大きな節目ですね。

 

20歳になると飲酒が許されたり契約が自分一人でできるようになったりと、

本格的な自由を手に入れられることとなりますね・・・!

大学生になると高校生の時よりも自由度は上がります。

高校に通っていると授業の時間割は決められており、欠席や遅刻が多いと先生に怒られ、成績が悪いと留年になり・・・・と周りからの影響を受けやすいです。

一方、大学になると授業は必修以外は自分で時間割を組むことができ、欠席や遅刻をしても怒られることはなく、成績が悪くても先生にとやかく言われることもない世界です。

欠席・遅刻したり、成績が悪いと自分の大学卒業が遅れるだけ、と自分がしたことは全て自分の身に降りかかるだけです。

そして他人から怒られる機会が減ります。これは良いと思うかもしれませんが、誰も自分がやってることを正してくれないということにも言い換えられ、自分で気づき直さなくてはなりません。

その時に大切なのが

 

「自制心」

 

です。

やりたくないけどやらなくてはならないこと・やりたいけどやめなくてはいけないことをどれだけしっかりコントロールできるかが今後大切だと思います。

(甘いもの食べたい・・・でも太る・・・から控えなきゃ!運動しなきゃ!よし。動こう!など・・・笑)

 

けれど、自制心をしっかり持て!といきなり言われてもどうつければいいかもわかりませんよね・・・?(>_<)

私は今みなさんがやっている「大学受験勉強」こそが自制心を身に付ける絶好の機会だと思います!!!

高校生活、楽しいことがたくさんあるでしょう、勉強なんてしたくないと思う人も大勢いるでしょう。

しかし、一歩そこで考えましょう。

 

「自分が今やらなくてはいけないことは何か」

 

きっと勉強しなくてはならないと思うはずです・・!!!

そこで行動に移すことが出来れば自制できた証拠です!

この繰り返しをしていってください!

受験は勉強内容だけが全てではありません。勉強する姿勢や受験生活そのものも今後の人生の為になるものです\(^o^)/

2017年の受験生活を通して自分の頭も心も成長させていってください(*^_^*)

↑今日も祝日という休みの誘惑に負けずに勉強してます\(^o^)/ その調子!!

 

明日のブログは立教大学の生方担任助手です!お楽しみに(^^)

 

 

⇒お申込みは上記バナーをクリック