「ともに」(樺) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 12月 26日 「ともに」(樺)

こんにちは!中央大学理工学部物理学科に通っています、樺晋之輔です!
 
中山担任助手の代わりに連日登場です。
今日はエルタワー校でがんばるみんなに応援メッセージを送ろうと思います!
 
ブログのタイトルを見て気づいた人もいるかもしれませんが、今日取り上げるのは僕のオススメの歌、WANIMAの「ともに」です!
 
現在エルタワーでは受験生の応援メッセージを掲示していますが、そこに<オススメの一曲>ということでこの曲を紹介しています。他の担任助手や社員さんのオススメの曲もぜひご覧ください!
 
 
さて!「ともに」は有名な曲なので知っている人も多いと思いますが、なんといってもこの歌の歌詞、めちゃくちゃ良いんですよ!!聴くだけで元気になれますし、「頑張らなきゃなぁ」って思わせてくれます!
 
受験生にすごくマッチするこの曲の歌詞、気になりませんか?
 
もちろん受験生だけではなく、勉強と部活を両立するために頑張っている高校1、2年生もぜひYouTubeでこの曲を聴いてみてほしいです!
 
 ではさっそくその歌詞を紹介します!
 
と言いたいところですが、歌詞はみなさん自身の目と耳でご確認ください!(笑)
 
今まで受験勉強を頑張ってきて、たくさんの壁にぶつかってきたと思います。
どんなに頑張っても点数が伸びず、模試の結果が出なくて悩んだり、先の見えない受験生活の中で合格できるのか不安で泣いたり、、、
 
 
世間一般の受験生を見ていると、結果が出ないことへの不安だったり志望校への差異に悩んだり、この時期はマイナスなことを考えている人が多くいるように感じます。1年前の自分自身も同じような境遇だったのでその気持ちは痛いほど分かります・・
 
でもエルタワーに通っているみんなは、どれだけ悩みもがき苦しんでも、周りの受験生よりも強く輝けるはずです。
なぜだかわかりますか??
 
その理由は、「僕たち担任助手がみんなのそばにいるから」です!
 
みんなが想像している以上に、担任助手はみんなのことをたくさん考え、みんなと同じくらいたくさん悩んで、誰よりもみんなが桜を咲かせることを願っています
 
もっと僕たちを頼ってください。もっと僕たちに本気でぶつかってきてください。みんなのために僕たちはいるんです。
 
みんなが悩んだ数だけ僕たちがアドバイスをします。みんなが涙を流した数だけ僕たちが寄り添います
 
エルタワー校を卒業していった受験生は、そうやって強く輝いて第一志望を勝ち取ってきたんだと思います。
 
受験生一人一人がいろんなことを思っていて、それぞれの第一志望校があり、そこに向けて努力しているはずです。
僕たちはその努力を知っています。だからこそ最後の最後までサポートし続けます
 
受験本番までのカウントダウンは止められません、立ち止まっている時間はありません。
でも焦ってはいけません、まずは深呼吸して今日紹介したこの曲を聴いてください。
 
そのあとにモチベーションの上がったみんながするべきことは何か、、
 
進め君らしく
心踊る方
 
僕たち担任助手と「ともに」
 
すばらしい大学生活を向かえるために・・
 
 
 
明日のブログは、早稲田大学に通っている中川担任助手が書いてくれます。2017年のブログもあと5回となりました、お楽しみに!!