模試一週間前にできることとは・・・?(島名) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 10月 18日 模試一週間前にできることとは・・・?(島名)

 

こんにちは! 

首都大学東京都市教養学部法学系1年の島名莉緒です。

 

今日は曜日!全国統一高校生テストまでちょうど一週間となりました。

そこで、今日は高校二年生以下を対象とした「全国統一高校生テスト直前 センター試験対策HR」を行いました。

 

HRの主な内容としては、

(1) センター英語得点アップアドバイス

(2)大問5の演習

(3) 発音・アクセント対策

(4) 今からできること―あと10点アップするための1週間

上記の4点です。

冒頭の写真は、センター英語の大問を解いている様子です。

集中して解いている様子が見受けられます(^^)

今回のHRの中で、特に強調して皆さんにお伝えしたのは得点をアップするための解き方です。

今日はみなさんにも少し紹介したいと思います!

まず、試験が開始したら最初の1分間で確認すべきことが三点あります

①問題形式の確認

②制限時間と時間配分の確認

③解く順番の確認

です。

みなさん、試験が始まっていきなり長文を読み始めたりしていませんか

いきなり長文を読んでから設問を解くと、また長文に戻って確認するという作業が増えてしまって二度手間になってしまいます…。

これでは、制限時間である80分で見直しをすることはもちろん、解き終わることすらできません

せめて、上記に書いた三つの事項は確認してから解くようにしましょう。

また、最初から時間不足で解き終わらないことが分かっているのであれば、まずは配点の高い問題から解き始めるのも良い方法かもしれません!

自分にとっての理想の時間配分を考えてみましょう(*^_^*)

明日のブログは早稲田大学1年の山上幸人担任助手です!お楽しみに!

各種お問い合わせ